会話が続かない人は3つのポイントを意識して相手に会話してもらおう

会話が続かない人は3つのポイントを意識して相手に会話してもらおう
  • 話をしていても会話が続かないことが多いから、何とかしたい
  • 会話がすぐ途切れるから気まずくなってしまう・・・

こんにちは、わいつー(@yyblog_asuyaru)です。

この記事では、日常生活において会話が続かない時に意識して実践してほしい3つのこと紹介します。

「日常会話をもっとつなげたい」「沈黙で場を気まずくさせたくない」そんな悩みを抱えている人の役に立つ内容となっていますので、ぜひ試してみてください。

わいつー
わいつー

僕も実践している方法で、大きな効果がありました!

先に結論を言うと、自分から話をする必要はありません相手に気持ちよく話をさせてあげましょう。

自分から話をするのは、その次のステップです。

まずは相手の会話を聞き、気持ちよく話をさせてあげましょう。

記事の内容は私がこの本を読んで実践していることです。

苦手な人とは会話しなくてもいい

この記事は「苦手な人とは会話しなくてもいい」という前提の内容となっています。

苦手な人と会話をするのは苦しいし、会話が続かなくなるのも当然です。

苦手な人とは極力離れるようにしましょう(嫌いになれ、という意味ではないですよ)。

会話が苦手な人
会話が苦手な人

そうはいっても話かけられることはあるけど、どうすればいいの?

そんなときは聞かれたことだけを答えて、会話が途切れた瞬間を見計らって離れましょう。

相手に会話をさせる3つのポイント

相手に話をしてもらうためのポイントを3つ紹介します。

  • 相づちを打つ
  • 感嘆の表現を使う
  • 5W2Hで質問する

ポイント① 相づちを打つ

会話の途中で、動作を付けながら「うん」とか「はい」等の相づちを打ちましょう。

人は「話を聞いてもらっている感」を感じると、安心して話ができます。声と動作で話を聞いてる感を出しましょう。

例えば朝礼のとき、上司が話をしている途中で少しだけうなずいてみてください。

この時は声を出すことはできないでしょうから、動作だけでOKです。

これだけでも話している人はうれしいです。

 会話が苦手な人
会話が苦手な人

会話の途中で声を出したら相手の話をさえぎってしまうかも・・・

相づちは相手をノせるものであって、さえぎるものではありません。

相手が息継ぎする隙に相づちを打ち、ノリノリになってもらいましょう。

ポイント② 感嘆の表現を使う

相手から「何かをやった」というキーワードが出たら、感嘆の言葉で返しましょう。

感嘆の言葉とは「へぇ~」とか「すごいですね!」とか「いいですね~!」とか「そうなんですか!」とかです。

わいつー
わいつー

感嘆の言葉を言うと相手は「自分に興味を持ってくれている」と感じ、もっと話をしたくなります。

また実際に感嘆の言葉を言うときは「顔を上げる」「笑顔で言う」ことも意識してみてください。

最近はマスクをして会話することが多いので、相手に感情が伝わるよう、少し大げさにしてもOKです

声だけでなく動作も付けることで、相手は「こいつとは話しやすいな」と思い、どんどん会話してくれます。

感嘆の言葉で、相手にもっと会話をしてもらいましょう!

ポイント③ 5W2Hで質問をする

質問をすると相手からの回答があり、そこからさらに会話がつながります。

 会話が苦手な人
会話が苦手な人

どんな質問したらいいの?

「5W2H」で質問しましょう。具体的には次のとおりです。

  • When:いつ
  • Where:どこで
  • Who:誰が、誰と
  • Why:なぜ
  • What:何を
  • How:どうやって
  • How much:いくら


5W2Hを一つずつ聞いてあげることで、会話が続きます。

まとめて聞いたら相手が困りますので、1つずつにしましょう。

 会話が苦手な人
会話が苦手な人

5W2Hをすべて聞いて質問することがなくなったらどうすればいいの?

相手の回答の中には「5W2Hで質問できるキーワード」が含まれていますので、そこをさらに深堀します。。

ただしあまりしつこいとウザがられますので、「基本は話をきく」という姿勢を忘れないように。

まとめ:まずは人の話を聞こう!

大事な事なので何度も言いますが、まずは人の話を聞きましょう。

上手に会話をするコツは、相手の話を聞き、5W2Hで質問してあげることです。

いきなりすべてはできないと思いますので、少しずつチャレンジしていきましょう。

きっと、周りの人の対応がこれまで変化しますよ!

会話を続けるための、3つのポイント

  • 相づちを打つ
  • 感嘆の表現を使う
  • 5W2Hで質問する
わいつー
わいつー

僕もこの方法を実践することで、「わいつーは話しやすくて良い」と言われるようになりました!

ここまで見ていただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA